COOのつぶやき|FinTech立ち上げで考えたこと

スタートアップ・金融のトピックを中心に、COOとして何を考えているかを綴ります

スタートアップでエネルギッシュに働き続けるためには

スタートアップでは1ヶ月は本当あっという間ですね。1ヶ月前と言えばヤフーとゴールドマン・サックスからの資金調達をリリースしたタイミング。その後、イオン銀行との協定の話もあり。何だか一昔前のようです(笑)。

 

さて、今日はエネルギッシュに働き続けるにはどうすればいいかについて書こうと思います。 

続きを読む

スタートアップで働くってどういうこと?

もう春ですね。毎朝同じ時間に家を出るのですが、冬の間は真っ暗だったのが徐々に明るくなってきていて、新しい季節がやってきたんだなぁと実感しています。花粉さえ飛んでなければ最高なのですが(苦笑)。

 

さて、今日はスタートアップで働くとはどういうことかを書きます。皆さんはどういうイメージを持たれていますか?

 

多くの人は

「がむしゃらに働く。月月火水木金金!」

情熱大陸

「山あり谷ありのジェットコースター」

みたいに思われていると思います。(多分)

 

でも、今日はそういった日常の話ではなく、もっと大局的な観点でお伝えしようと思います。

 

「なぜこのビジネスを続けられるのか?」

 

資金調達、ビジネスモデルの転換、人の入退社が重なるなどのイベントがあった時に時々振り返るテーマです。答えはすごくシンプルで、

 

支えてくれる人がいるから

 

です。MFSは住宅ローンテックのスタートアップ。自由だし、新しいことに日々チャレンジできる。顧客満足も追求できる。ただ、この環境を維持するためには重要なステークホルダー(支えてくれる人)が誰かを意識し、彼らとの約束を守る努力をしなければならないのです。

 

ではステークホルダーが誰で、なぜ守らないといけないのかをお伝えします。 

続きを読む

星野リゾートで感じたプラスαの心地よさ

我が家では年末の温泉が恒例になっています。雪が降る中、露天風呂に入るのは最高ですね。一年の疲れが洗い流されるというか。

 

今年は川治温泉という星野リゾートの施設に泊まりました。なかなか良かったです。川治温泉は鬼怒川のさらに北へ電車で30分ほど行ったところです。

Google マップ

 

外見はちょっと古い建物なのですが、中は結構キレイにリノベーションされています。

(ひょっとして界は星野リゾートのリノベ施設ブランドなのでしょうか?)

 

館内の写真も撮れば良かったのですが、とりあえず室内の2枚。

f:id:tshiozawa:20171231151422j:plain

 

f:id:tshiozawa:20171231151659j:plain

 

直感的に「値段以上にお得」と思いました。何がいいと思ったのかと言うと

 

続きを読む

データ"資本主義"

すっかり更新がご無沙汰になってしまいました。社員からも「放置は良くないですよ」とクギをさされ(苦笑)、丁度いいネタがあったので書こうと思います。

 

先日、Finsum(Fintechのイベント)にて「データ資本主義」というテーマでパネル登壇させて頂きました。カタいテーマではあったものの、司会のマネーフォワード瀧さんが時折笑いを取っていただき、和やかに進みました。

 

議論の中で「データ流通の仕組みをどう作るか?」という話がありました。要は、データの共同利用が進めばビジネスが活発になると想定されるが、ユーザーからすると個人情報が流出する不安があるので、それにどう対応するのか?また、データの共同利用から本当にマネタイズってできるの?というお話です。

 

結論から言うと、

続きを読む

16年に成し遂げたこと、17年にやりたいこと

2016年がまもなく終わろうとしています。早いですね、本当に。それだけ濃い1年だったということで(笑)。よい機会なので16年の振り返りと17年にやりたいことを書き連ねようと思います。

 

続きを読む

やりたいことをやれるようにするには

最近、メディアに取り上げて頂ける機会が増えてきました。スタートアップは認知・信任が無いのが悩みどころなので、これからも露出は増やしていきたいですね。カンブリア宮殿目指します(笑)。

 

今日は以前に社内で議論になったことでも書こうかと思います。「自分たちがやりたいことを自由にやれる環境をいかに維持するか?」ということです。

 

続きを読む

資金調達を経て思うこと

更新がのびのびになっていました。それだけ多忙であったということでご容赦下さい(笑)。

 

この度グロービス・キャピタル・パートナーズ様より2億円の資金調達を頂きました。4月にオープンしたモーゲージ・ネクストの実績を見て頂き、課題やそれに対する打ち手を徹底議論した上で、このビジネスの成長性を評価頂きました。

 

資金調達をすると、過去の振り返りと今後の戦略の整理ができるのでいい機会だなぁと思いつつ、”企画”な仕事も楽しいのですが、それと同じぐらい“現場”も宝庫だなと改めて思いました。

 

続きを読む